この記事のみを表示するある学校の先生のつぶやき〜ぐちゃぐちゃ話すと行く先が見える〜

子どもたちのこと

 ある先生からのお話。

クラスに突然お友だちを叩いてしまう子(Aさん)がいて

Aさんへのある対応で悩んでしまったと・・・。

4月当初はほとんど先生の話も聞けず、

わーっとパニックになってはよく教室からも飛び出していたと。

この頃やっと先生とは心も通じてきて、

先生の話すことなら聞いてくれるようになったとか。

そんなある日、

先生が配布物係のAさんの仕事を急ぎであっのと、

放課中で見当たらなかったので

近くにいたBくんに頼んだそうです。

ほんのちょっとした配布物を隣に届けるだけでした。

それが、事件となりました。

ほんの1分で済むことが、

どこからともなくAさんがBくんを発見して、

一瞬のうちに馬乗りになり、ボコボコに叩きまくってしまったのです。

当然Bくんは大泣きで保健室に行く羽目になりました。

先生は叩いてしまったAさんをみんなの前で注意しながらも

自分も謝りました。

「先生も急いでたからごめんなー」と。

Aさんは泣きじゃくりながらみんなの前で

叩いたことをBくんにも謝りました。

さて、これで一件落着なのですが、先生の悩みは深いです。

教室 

Aさん、どうしてもたくさんの刺激があるとフラフラしてしまう。

落ち着かないし、びっくりしやすくて、

本当は、Aさんが一番困っているんだろうな〜と。

もう少し学級の人数が少なくて、

課題も少なかったらこんなにAさんはパニックにならないはず。

子どもたちにとって集団での学びは大切。

だけれども、日常的に怒られっぱなしのAさん。

不登校気味になっているのは、

学校の居心地が悪いのだろうな〜。

本当は子どもたちみんなが安心できる学級にしたいのに・・・。

40人学級ではままなりません。

子どもたちにとって本当の意味でのびのびできる環境って・・・。

少し育ちに歪さがある子どもたちは毎日が大変。

そこに寄り添いながらも

公教育の中での課題も学ばせて、

集団でのルールも教えて・・・。

若い先生の肩にのしかかる重圧は計り知れません。

一人で抱え込まないでね。




子育ては親だけでも、学校だけでも

負いきれないものだと思います。


この国を背負っていく子どもたち。

たとえ育ちがアンバランスだってそれが個性にもなる。

彼らがたっぷりの愛情に包まれて、

誰もが価値ある存在として認めてもらえる・・・。

そんな家庭・学校・地域社会がどこかにあるといいな〜。

それには

大人社会がゆったりと自分自身を大事にできるといい。




若い先生の話を聞きながら

そんな世の中をみんなで作りたいと、切に思いました。

だから、みんなで日頃の思いを吐き出しませんか?



・・・2月7日火曜日18時半〜20時半

そのまんまでまなゆいcafe(名古屋駅)にて

ぐちゃぐちゃ話す(放す・離す)と行くが見えてくる


今回初めて開催なのでどなたに会えるのかワクワクしています


ベル新企画1そのまんまでまなゆいcafe 

ベル新企画2
感じたままの私表現で新しい自分になるまなゆい・3回シリーズ

ベル新企画3
都会で自然とふれあうまなゆい・日の出バージョン

ベル新企画4絆ぐ顔・連れ添う身体・紡ぐ愛  
              (
仮面心理学キネシオロジーまなゆいのプチ体験) 
     4/10(月)5/13(土) 6/19(月) 10時~13時¥5,000ー 
at名古屋わたぼうし 

虹
申し込み、お問い合わせは コチラ

看護師・保育士時代を合わせ、赤ちゃん〜ご老人まで1,000人を超える人のお話を聴いてきたのりピーのアドバンスコースは来年度から予定
 
ラブレター 個人セッションも随時受付中、一時間¥10,000
誰にも聴かれたくない方・じっくり自分に向き合いたい方向け
Skype・LINEでも受け付けますので要相談
虹
申し込み、お問い合わせは コチラ

 

 











スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するこれからもワイワイ話せる場に出向いてお話を聞きたいな〜!

子育て中のママたち

 今日は久々に以前お世話になっていた自主保育のお母さんたちに会えました。

みんな変わってな〜い?いや変わってました。

だって、お腹が大きかった方、赤ちゃんがもうおすわりしていたんです。

・・・保育の仕事を辞めてから半年以上経ったということなのですよ。

私、保育士してたんだった〜。

変な話、自分でも感慨深く思いました。

下の子が半年で入園させてもらった自主保育。

その子は今大学4年。・・・もう23歳。

ず〜っとその間保育に携わって来てたんだった。

あまりの激動の2016年幕開けだったので、

もうとっくの昔と感じていましたが、まだ一年経っていなかった(笑)

自然と保育士の目線を思い出していました。(忘れていたからね^_^;))

保育士のお仕事、本当にいい時間、大好きでした。



やっぱり子どもった可愛いですよね。

その時期その時期で、親はとっても悩むことが多いけれど、

小さな頃の子どもたちの姿って、今思えば本当に愛らしいし、愛おしいです。

だから、色々あってもあなたはあなたで大丈夫〜って見守ってあげたいな。

丸ごと自分を受け入れてくれる人の存在は

犯罪を犯すような人たちの心も溶かしていく力があるとアメリカで研究が進んでいます。

たとえ、人とは違った認知の仕方をしていても・・・。

たっぷりの愛を受けたら人は何歳からでも、いつからでも、本当に変わっていく。

そんな姿を今、いっぱい見ているので、少々のことはあっても大丈夫。





久々に子どもの話、政治の話、福島の話、学校の話、たくさん聞きました。

こうやって若い方達とワイワイするのも楽しいですね。



私も同じように、子連れで一品持ち寄りお昼ご飯って遠い昔よくしていたな〜。

そんな時代を我が子どもたちのおかげで過ごしてこれた、幸せだったな〜。

そして今も同じようにそうやってワイワイぶっちゃけ話しながら子育てしているお母さんたち。

こうして人の繋がりと時代は受け継がれていく・・・。



こんな場に呼んでいただいて感謝。

そして、これからもこんな場に出向いてお話を聞きたいな〜って思いました。



子育て広場的なことやママカフェ的なこと2017年から考えていこうかな〜。

そんな場を考えている方、そんな場を求めている方、ぜひお声をかけてくださいね。


クリスマスツリー 


そうそう、来年の前に、そんな場が実現可能でした。

12月2日金曜日13時30〜15時30

まなゆいクリスマス会:

小さなお子さん連れでどうぞ。

幼稚園・小学生の子どもさん連れでどうぞ。

私保育士で小児科看護師だったから

子どもたちと楽しめる場作りしたいので・・・。

クリスマスの絵本シアターしますよ。

日頃の小さな悩みもちょっと違う場で喋ってみると意外に風穴が開くかも。

思い切って名古屋駅まで来て見ませんか?

その勇気、応援します。

ママが元気に慣れば、家族みんなが元気になれるから。


12月2日(金曜日)、

午後からはまなゆいクリスマス会子育て中のママ対象(もちろん誰でもok)


子どもたち連れで、一緒にまなゆい体験してみましょう。
クリスマスカードも作りますよ〜。
一緒に楽しみましょ!

時間 :13:30〜15:30
参加費:¥3,000ー
場所 :
レンタルスペースわたぼうし
持ち物:筆記用具


18時半〜夜の部はまなゆい忘年会 お仕事帰りの方他誰でも


お仕事帰りに寄ってみてください。
まなゆい体験しましょう。
年賀状も作るよ〜。
仕事の疲れもみんなでワイワイ吹っ飛ばしましょう。


 時間 :18:30〜20:30
 参加費:¥3,000ー
 場所 :
レンタルスペースわたぼうし
 持ち物:筆記用具



今回見逃したら、次回は来年になっちゃうよ〜。

今回は、まなゆい創始者のたまちゃんが12月3日のどこかでのぞいてくれるとか。
他にも数人、各地からインストラクターが来てくれて、一緒にボイス講座を受けてくれます。
絶対楽しくなりますので、ぜひぜひ参加を。





メモ麻子さんと楽しみましょう&ボイス講座、  

12月2日(金)午後①:ちょっと早めクリスマスまなゆい


                        夕方〜夜②:かなり早めまなゆい忘年会    

12月3日(土)午前:ボイス講座  

        午後:自分誌  

絶対に楽しい時間が待っている  

乞うご期待(*^^*) 
 

虹
申し込み、お問い合わせは コチラ



手紙まなゆい講座 in富山&金沢 

10月4日(火)『言いたいこと言えていますか?』 富山  終了

10月5日(水)『自分のための人生を生きる…体のサインとお金を受けとり豊かに』 金沢    終了

虹aicoaico13@yahoo.co.jpココロカウンセラーyuiちゃん 主催 

(名前 連絡先 ご希望の講座を書いてご予約下さい)問い合わせもお気軽にどうぞ


虹🍁次回は2月に予定


ベルまなゆいはじめまして ¥2,000ー   再受講大歓迎口紅  

(一人まなゆいを中心に参加者様の構成で内容は変化あり)  

ニコニコ10月13日木曜日 10時〜12時  

ニコニコ10月20日木曜日 10時〜12時   


ベル
まなゆいはじめナイト ¥2,000ー  再受講大歓迎口紅​  

(内容は「まなゆいはじめまして」と同じ)  

ニコニコ9月30日金曜日 18時半〜20時半   

ニコニコ10月25日火曜日 18時半〜20時半   

ニコニコ11月29日火曜日 18時半〜20時半  


ベルまなゆい忘年会ベル ¥2,000ー  

(のりピー講座に参加くださった皆様のご縁つなぎ&来年祈願)  
ニコニコ12月29日木曜日  18時半〜20時半 今年ご縁をいただいた皆様集まれ〜  


ベル
まなゆいベーシック ¥24,800ー (再受講¥12,400) 再受講大歓迎口紅​  

(実習型にて受けるたびに自分の問題が明確化&解決する不思議なセミナー)  

ニコ平日3時間2日間コース    
11月09日水曜日&11月16日水曜日 9時半〜12時半   

ニコ平日6時間1日コース  
12月14日水曜日 10時〜17時  

虹
申し込み、お問い合わせは コチラ  


看護師・保育士時代、赤ちゃんからお年寄りまで1,000人以上のあらゆるお話を聴いてきた  
のりピーのアドバンスコースは来年度からを予定。

ラブレター 個人セッションも随時受付中、一時間¥10,000  

誰にも聴かれたくない方・じっくり自分に向き合いたい方・  
引っ込み思案な方におすすめ。  
あなたにじっくり寄り添ってまなゆいでお話しを聴きます。  
どのセミナーを受けようかと悩んでいる方の相談にも応じます。  
Skype・LINEでも受け付けますので要相談  

虹
申し込み、お問い合わせは コチラ  



 

web拍手 by FC2

この記事のみを表示する家族団らんがコミュニケーションのお手本の場

発達のこと

久しぶりに保育の話です。

今日たまたま元の職場の園児のお母さんたちに会いました。

もう○年ぶりに会った方もいます。

子どもさんの年齢は小学生から中学生まで。

どのお母さんも不安だらけ・・・。


「宿題が多くてうちの子泣きべそかいてる」
「先生って大丈夫?余裕ないみたい〜」
「中学校、先生ってすごい言葉かけするのよね。聞いていてなんか傷ついちゃう」
「テスト、採点厳しい〜」

いろんなことがでました。

子どもたちの世界も昔ほど失敗が許されないのでいつもビクビクしているようです。

それも、お母さんにその気持を何らかで吐き出せている子はまだいい。

大人しい子ほど、たくさんの思いを飲み込んでいるのかも?

もしくは今の感情をうまく自覚したり表現できないだけかも。

   クローバー4



保育の現場では
年長児までに自分の気持を言語化できるように働きかけていました。

語彙が少ない幼児たちなので
うまく思いが伝えられなくて、大人は見ていて歯がゆいばかり・・・。
日々たくさんのお手本となる言葉かけも必要です。

それでも年長の最後を迎える頃には、
ジブンの思いを相手に一生懸命伝えていきます。

負の感情をあらわにしていくので当然ケンカですよね。

ケンカになってでも伝えたい思いがあふれてくる・・・。

これは年長担任の醍醐味。
きた〜、この瞬間!と、拍手したくなります。
ことばでケンカできるくらい、大きくなったんですよ〜。

この時のために私は丁寧にことばをかけてきていました。

それぐらいにケンカは大切なこと。


けれど、現在、一般的に幼児期のケンカ体験が少なすぎて

小学生になっているようです。

中学生で、今の気持ちを表す言葉は?っという授業があるくらいだそうで。

今は中学生でもまだ、ジブンの気もちを言語化できにくいということらしい。

逆に言えば、それくらい感情が育っていないようです。



事実を忠実に話すことと、ジブンの感情を表現することは別。

同じ話すにしても、後者のほうは、たくさんの実感を伴った体験の中でしか

培われないといいます。

百聞は一見にしかず。

      


もしわが子がなんとなくアレ?という時。

うまく表現するすべがないのかも?

負の感情のあつかい方に困っているのかも?



ならば、親子で一緒に今の気持ち、言語化してみましょう。

家族団らんがコミュニケーションのお手本の場と思います。

お父さんもお母さんも、今のモヤモヤ、子どもさんとお話しながら確認してみましょう。

ひょっとして、親子よく似た場面で悩んでいるかもね。



web拍手 by FC2

この記事のみを表示するお家にいなくなった今、そっと写真を見て励まされます。

子どもたちのこと

まなゆいインストラクターの のりぴーです。

    



セッションるーむ再開をきっかけに

私のこどもたちの写真を飾りました。



ついこの間、長女の結婚式

数年前、次女の成人式



いつの間にか二人とも大きくなりました。



ここまで来るには山あり谷あり

泣き虫マイナス思考の私はいつもクヨクヨ。



それでもここまでこれたのはあなたたちのおかげ。

ちっぽけな私に大きな力をくれてありがとう。



小さな頃、何を言っても必死に追いかけてきてくれた。

あんなに怒らなければよかった〜っと寝顔に反省ばかり。



大きくなってから

思い道理に動かないあなたたちと喧嘩ばっかり。

ちっとも優しいお母さんにはなれないけれど、

何よりもあなたたちが大好き。



お家にいなくなった今、そっと写真を見て励まされます。

私をお母さんに育ててくれてありがとう。





このブログをよんでくださっているあなたが

もし、今、子どもさんのことを直視できないとしたら・・・。

そんな日もあるよ。

ちょっと疲れているだけ。

まずはここまで精一杯がんばってきていることにご苦労様。

いっぱいご自分をほめてあげてね。

もし、つらすぎるなら、お話に来ませんか?

和みるーむに。




6月10日 
和みるーむにて”私とこども”をテーマにしてセミナーします。


10時から13時 費用¥3,000−

子どもさんの育ちと私の育ち、分離して見ていきませんか?

プチまなゆい体験していただけます。

お申し込みは noritkg789@gmail.com 件名に「ワタシとこども」セミナー受講と記入のこと。

ご縁がつながることを楽しみにしています。

web拍手 by FC2

この記事のみを表示するテレビ取材もこわくないぞ~(笑)

保育の仕事

自主保育グループでは毎日公園内のいろんな雑木林の探検中。

理由は、

近くに恐竜テーマパークができてしまうので

いつも通る雑木林が通れなくなるから。

もう、懐かしい雑木林を子どもたちと歩くことができないのか?

考えるだけで寂しくなりますね。

それでも、私たちは、これからも探検しに森に入ろうと思います。

なんせ、緑地公園はひろ~いですから。

そして、森のなかには子どもたちを元気にしてくれる

たくさんの生き物がいますから・・・。

さて、

今日は、テレビ局が子どもたちの遊んでいる様子を取材に来ました。

若いカッコいいアナウンサーさんに子どもたちはキラキラお目々。

やっぱり、

若さはキラキラ眩しいですね。



元気があって、素敵なアナウンサーさん。

今日はちょっと若さに負けた~。

そう思った私を受け入れ認め許し愛しています。

・・・そのおかげで、のんびり小さな子どもたちと遊べて楽しかった・・・

と思っている私を受け入れ認め許し愛しています。

少し前から、恐竜パークの問題で、

たくさんテレビ取材が入り対立を煽るので疲れたな~って

思っている私を受け入れ認め許し愛しています。

でも、今日のカメラマンさんや他のスタッフさんは、

とても私たちに優しく、好意的で、ちょっと安心できたな。

安心がやっぱりなにより。

そっか~、

この間の恐竜パークの問題で

我がグループの取り扱われ方が不安だったんだ~。

そんな私を受け入れ認め許し愛しています。

本当はどうありたい?

人の思いはいろいろ。私たちはわたしたち。

みんなが違うからこそ、補い合える。

私たちが、子どもたちやお母さんとしている保育はかけがえのないもの。

この公園内の建設をめぐり、いろんな駆け引きがあるようです。

私たち自主保育は、子どもたちの成長のために、自然をこよなく愛し、

必要なことは主張しながら

細く長く、ここの自然と向き合っていきます。

だって、人は自然から学ぶことがたくさ~んあるのですから。

テレビ取材もこわくないぞ~(笑)

音譜音譜音譜音譜音譜音譜
こんな風に、日常でのモヤ~ってしたこと
まなゆいフレーズにいれて唱えてみましょう。
その奥に隠れている意外な感情さんがはっきりしてきますよ。
どんな感情さんも認めてあげれば、スッキリ。
一日のふり返りに、使ってみてくださいね。
使い方がわかんな~い(。・_・。)って方、まなゆいベーシックコースおすすめです。

web拍手 by FC2