猫とワタシ

和みtime♥  〜そろそろ自分のために歩も♪〜

子育て一段落noripi、第二の人生とは?

この記事のみを表示する笑顔の仮面

小さい頃のわたし

昨日は、インスタラクター仲間の麻ちゃんの講座「こころざしメイク入門編」に参加してきました。

とても楽しい講座で、山口童子先生印象分析ってのが面白くてちょっとはまってしまいました。             (興味のある方は上記をクリックしてみてね。)

人は生まれもった顔(^-^)があります。
これは親から、先祖からいただいた大切な宝もの。
そして、自分ではどうにもできない与えられたものでもあります。
第一印象でほとんどコミュニケーションは決まると言われるくらい大事なのに、
自分ではどうしても自分の顔がきにいらない。好きになれない。
・・・思春期をすぎるとほとんどの方がぶちあたる壁でもあると思います。
・・・どうにもできないからと親を恨んだり自分を恨んだり・・・整形したりもあるのかな?
でも、この世の中にたった一つしかない私のお顔。だからこそよくよく分析して客観的にみてどんな印象なのか。
なりたい自分とその第一印象とのギャップはどうか?
ではではそこで、じゃ~ん♪まなゆい登場。
 ホントはどんな自分になりたいの?・・・内面からのアプローチです。(麻ちゃん最高でした・・・。)
そうしてなりたい理想の自分を宣言した後にそうなるためにどんなメイクがいい?
kesyou

メイクとは化ける〜っとある宣伝でもありましたが、化けるというより素材を活かして着飾るイメージ。
具体的にどんな肌の色で、どの色のアイシャドウ、チーク?
魔法のようにどんどん変わるお顔のイメージ。
女性は自分をごまかして化けるのではなく、
内面からにじみ出る素の自分により華を添えるのがメイクの秘訣かも。

そんなことを感じた講座でした。・・・童子先生・麻ちゃんありがとうございました。

そこでいろいろ思いました。幼いころの自分。(小学生時代の自分はすでに書きましたが・・・)
私はとにかく怖がりで根暗チャンでした。
幼稚園にいくのがこわくていつも朝ごはんが喉を通りましんでした。
母がよく姑との関係で泣いていたのを知っていたので、この人はいつか私をおいて消えてしまうのではと
こわくて、いつもいつも側にいたかったのです。・・・それほど母を守ってあげたかった。大好きだったのです。
けれど、私が母を大好きと表現すれば祖母は母をなぜか悪く言います。
また、母には鬼のような祖母も、私にはとても優しくてやっぱり大好きでした。
けれど母にそのことをわかるような仕草を見せると、とても機嫌が悪いのです。
母だけでなく、私の姉までも祖母を嫌っていました。祖母は姉にはとてもきつくあたっていました。
・・・幼稚園になったばかりの私は自分がどう振る舞ったらいいのかわからなくなりました。
そして、好きという感情を封印しました。私の中での好きは、表現できないもの。無力とイコール。
感情よりもとにかく笑顔をつくると家族が喜ぶのでいつも笑顔の仮面をかぶっていました。
それで家族の輪が保てばと必死だったような・・・。そして、言葉も封印、話せなくなりました。
幼稚園になりたてといえば3歳。本来ならめいっぱいにありのまま主張しても愛される時期です。
なのにこんなにも周りを気にしていたなんて、小さな頃の私がいとおしくなります。
なんてけなげに頑張ってきたことか。・・・私は本当にその時期その時期で必死に生きてきたんだね。
そんな私をたくさーん思い出しました。

今日は玉ちゃんのまなゆい個人セッションをうけました。

そこで、いままで封印していた上記のことがたくさん芋づる式に舞い降りてきました。
今回は自分のごく小さい頃の縛りから
もっともっと深く深く自分を見えないところでコントロールしていたようなものたちからも
まなゆいで癒され開放されました。
そして小さいころの自分をイメージのなかでいっぱいハグハグしてあげました。

玉ちゃんありがとうございました。

わたしはかろやかに羽根がはえて、どこにでも飛んでいける自由を手にした気分です。

本当の意味で好きをえらぶことが苦手だった私。(はじめて気づきました)
好きという感情を思いおこし自分でそれを選びとる。
好きなものたち、好きな人たちに囲まれて生きる。
私はそういうじぶんを受け入れ認め許しワクワク楽しみより豊かに生きています


こんな内なる声に自ら気がつける
まなゆいにご興味のある方は一度個人セッショをうけてみませんか?

noritkg789♥gmail.com    メールするときは♥を@にかえてくださいね。
件名:まなゆいセッション希望
本文:①お名前
   ②性別・年齢
   ③住所
   ④メルアド
   ⑤連絡がつく電話番号
   ⑥質問など
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する人を愛するために

ちょっと大きくなったわたし

私の前の仕事は看護師でした。
なぜ看護師になったのか?

答えは簡単です。

以前も描きましたが入れた学校が看護かだったから。
正確に言うと、国立大学で受かったのが看護科だったから。

よく白衣の天使的に病気の患者さんを勇気づけたいなどと
ピュアな心の方がいるのですが、申し訳ないです。
私はまったくピュアではありません。

それに病院ってあんまりすきではなかったです。

だって、母親がよく入院したので。
看護婦さんは注射をするし、怖い存在でした。

そんなあまりいい印象のない仕事でしたが、実習にでてからは見方がかわりました。

看護婦さんって本当に患者さんの立場を見ようとしているのだと。
そして、
人って病気になった一面だけをみていてもちっともよくならない。
家族があり、仕事があり社会で生きている。
そのまるごとのその人を見ることが、病気をなおすための手助けになる・・・。
これは奥のふかい、すごい仕事なんだと思いました。

看護科卒業後は保健師の学校にいこうか、養護教員の学校に行こうかなど考えていましたが、
とにかく直接に人の痛みにふれて側にいてこんな私でも感謝されることができる。
体を拭いたり、髪を洗ったり・・・とにかく患者さんが笑顔になることがうれしくて
ちょっと看護婦で経験をつみたいなーって思うようになりました。

てなことで、三交代勤務で13年看護婦をしました。
この時のあらゆる経験は私の中で大きな位置を占めています。

たくさんの笑顔で退院された方。
たくさんの痛みや苦しみの中、天国に召されていった方。
そして、たくさんの人間の明暗、陰と陽、ドロドロした確執、汚い関係。

一時期それが受け入れられなくて、自暴自棄になったこともあります。

けれど、その時期があって、今の私なのでしょう。

つらかったけれど、
お日様とともに起きてお日様とともに眠れる今の生活のありがたさをとっても感謝するとともに、
引き続き看護婦をしている友人たちに、
自分を痛めてまで頑張りずぎないで・・・あなたのかわりは誰もできないのだから・・・と伝えたい。
       
     ハート


自分の事が大事にできなければ愛する人を大事にできないものね。


個人セッション・1dayセミナー申し込みについてはこちらから→

web拍手 by FC2

この記事のみを表示する旦那さん、ありがとう(^-^)

わたしの大事なひとたち

旦那さんがまなゆいの1Dayセミナーをうけてから、どんどん変わってきました。
   まなゆい

これにはびっくりです。
まず、あまり瞬時に怒らなくなったこと。
会話は常にお互いのことをよく聴き合うようになったこと。
互いにその時にぴったりしたことばを返していること。

今までいかに感情さんに左右されていたのか。



感情さんを中心にして一番いいたいことや思うことが隠れてしまい
自分自身でも気がつかないうちに、さんざんひどい言葉を口にしてしまっていたことがわかりました。

これに気がついたってことは私たち夫婦にとってはすごいことです。

感情もいろいろあっていいし、怒りとか悲しみとか苦しみとかは
新しい自分になるためのお知らせくん。
そのお知らせくんに”ありがとう”です。

今まで、怒りっぽい旦那さんが嫌だなあ−って思っていたのが、
うん、すごい、今は変わろうとしているんだ・・・と私もひと呼吸おけるのです。

夫婦って近すぎるから、より感情がむき出しになってしまいますが、
それもありのままでいるからこその現象。
私たちはより良い関係にかわりつつあるのだと思うと、なかなかやるじゃん・・・と。

まなゆいを突然使っていた頃とくらべ、今はどんな感じ?っと旦那に聞いてみました。

「やっぱりなぜその言葉をいうといいのかってことを聞いていると、
あー今は言霊を使って癒しているんだーとか、
あーその言葉は呪文のように唱えればよくって、本当に思えてなくてもそのうちにかわってくるんだーとか
見通しが持てるから、不安が半減するね」・・・とのこと。

「もっとスピリチュアルなものと思ってたけれど、結構理論的ですごい!」
「日常のあっと思うことにすぐに・・・受け入れ認め許し愛してますって言うと、嫌なものが早く消えるね」
「いろんな療法があるけれど、簡単で便利で、これ(受け入れ認め許し愛しています)は天国ことばだよ」

超理論的な彼が言うのですから間違いはないと思います。

「お母さん、いいものに出会ったね」

すごくうれしい一言です。
旦那さん、ありがとう。

そして彼からのアドバイス。
「家族に使うときはなぜその言葉をいうか=言霊をつかって自分の癒やしをするためだよ。
それを言ったあとにちょっとぐるぐると嫌な感情につきあうことになるけれど、
絶対にぬけられるから、ぐるぐる感情にしっかりむきあうと”〜したい・〜かも”って前向きになれるので、
とにかくそこまで根気強く言霊を言い続けるのが秘訣っとサラリと前おきしてあげてね・・・。
じゃないと、この先どうなるか困っちゃうんだよね。」

そうなんです。
私、最初家族に使っていた時はこの前置き説明をすっ飛ばして使うことが多くて反省(^_^;)

またお母さんが変なコト言ってるー。
けれど、お母さん、明るくなったし、楽しそうだし、なんかよく出かけてより元気になってくるし・・・。

旦那はそんな私の変化を一番感じてくれているのかもしれません。

ちょっと普通とちがう奥さんだけど、まあいいかーっと受け入れてくれて本当に感謝しています。

こんなミラクルなまなゆいにご興味をもたれた方、現在モニターさん募集中です。

初回につき無料でセッションを行っています。場所は一応緑区の喫茶店を考えていますがご相談にのります。
ご希望の方は追ってご連絡差し上げますので、下記までメールを。

noritkg789♥gmail.com    メールするときは♥を@にかえてくださいね。
件名:まなゆいセッション希望
本文:①お名前
   ②性別・年齢
   ③住所
   ④メルアド
   ⑤連絡がつく電話番号
⑥質問など

まなゆい仲間のキョンキョンも書いていましたが・・・
あなたにお会いしたいです。
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する次はどこへ行こうかな?

わたしの和むこと

一昨日と昨日・今日と京都に行ってきました。


今回は友人とのんびり女だけの旅。
あーでもない、こーでもないとお互いに主張しあってはその日の予定を決めて動いたのに、
どれもすんなりと体験でき、雨にもあめり降られずに過ごせました。
・・・私たちってすご〜い\(^o^)/

これに味をしめて、次はどこに行こうかと思案中。
では、つぎはどこに行きたいかなー?

国内なら屋久島。屋久島1

足腰がしっかりしているうちに、ぜひ歩いてみたい。
癒しの森、パワースポットだね。縄文杉も見たいね。
次に、タンチョウ鶴の求愛ダンスを見に釧路湿原へ。
あとは青い海のひろがる沖縄。
海の中のお魚が見てみたーい。(私はダイビングできないのだけれどね・・・)

外国ならばスウェーデン。ながくつしたのピッピ

長くつ下のピッピややかまし村の子どもたちのお話が大好きなので・・・。
そんな自然の村にあこがれます。

ムーミンのふるさとのフィンランドもいいなあー。
オーロラを見てきたけれど、限りなく続くツンドラの景色がほんとうにうつくしい。
ヘルシンキ沖にある世界遺産スオメンリンナ島がとてもきれい。ここで宿泊したかったな。
        
 スオメンリンナ2



ハイジのふるさとのスイスもいい感じ。

特急電車に乗った旅は行ったけれど、今度はぜひ、トレッキングがしたいなあ〜。
  スイストレッキング


ちがったところではべネチアベネチア1 

街そのものが美しくて、あこがれます。でも浸水も深刻なのかな。

あいかわらず、気が多い私ですね。

書いてみて気がついたけれど、
私って大自然の豊かさにふれる瞬間が
とっても心踊るようです。

人も自然の一部であるから、そのなかの一員として主張し過ぎずに共存していきたいなー。

・・・だから、仕事においまくられずに、自由でありたい。
いつも自然を感じて、自然と一緒に生きていけたら素敵。



テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:ブログ

web拍手 by FC2

この記事のみを表示する私の惹かれる人( *´艸`)

わたしのあれこれ

私の好きな芸能人は?
すごく追っかけるほどではないけれど(娘からは結構追っかけてるといわれますが・・・)
ある日ラジオから流れた曲を聴いて、とにかく気になって、その時たまたまコンサートのチケットの申し込みも
時間制限で電話申し込み慧家漬けていて・・・思わず申し込みました。

その人の名は
シンガーソングライターの馬場俊英さん。
馬場大

当時、長女が思春期、大変でした。
旦那とも意見が衝突してばかり。
そんな日々毎朝、FMラジオから今月の歌として「ただ君を待つ」が流れていました。

こんな優しい人がいるんだと思わず涙が出ていました。

それから彼の曲が大好きになり、毎回年に2回いや3回はコンサートに出かけるようになりました。
今ではファンクラブ会員、地方コンサートにも出かけます。
この11月も、岐阜にいくので~す♪

その後何年かすぎ
次女がいじめにあって、もう明日から学校に行かないよってなり、
夏休みが来て、さて、2学期はどうするんだという8月31日夜にちょうど家族4人で彼のコンサートにいきました。

そこで初めて聞いた曲は「世界中のアンサー
これで、答えがでました。
私も旦那も次女も長女もそれぞれが、生きていく意味とか、存在意味とか教えてもらえたのです。

いつかきみに追い風が」・・・これもとても素敵な歌です。このコンサートでこの2曲に感動!
最近の曲では、長女が職場で追い込まれて動けなくなったころにでた「弱い虫
これは名曲!!また、鉄拳さんによるアニメーションが素晴らしいのです。
ぜひ聞いて、見てみてください。

きゃ~どんどん好きな曲が出てくる~( *´艸`)・・・・やっぱり好きだわ~♡

彼のいいところは、遅咲きでとても苦労していて、でも静かなガッツがあるところ。
弱い気持ちや、虚しい気持ちや、うまくいかない現実などをとてもうまく表現してくれるところ。
コンサートではサラリーマンやおばさん、子どもたちも多いです。ファン層があついのだよ(´ω`*)

つぎに、今時の人の羽生結弦くん。
羽生くん

彼は器がでかいです。(娘の画像を借りたらなぜか写真も大きくなってしまいました…。)
だって次女の部屋には彼からのお手紙のサインが2枚もあり、額に飾ってあります。
2年前にフランスのニースの彼の試合を見た次女が手紙をかいて送ったら返事が来たのです。
彼女はちょうど、浪人が決定して苦しんでいた時期なので、とても元気がもらえました。

そうなんです。羽生君は若いのに、精神的に大人なのです。
たぶん、手紙の内容がきっと深刻だったのでしょう。直筆のサインとお手紙だったのですから。
親としては立ち直るきっかけをもらえて感謝しています。

2012年仙台でおこなわれたNHK杯で
はじめての試合観戦し、そこで羽生くんは優勝しました。彼が高校3年生、次女は浪人中。
浪人中だったから仙台までも試合観戦できたのかもね。
間近で生羽生君と高橋君を初めてみました。(羽生くんはかわいい~(∩´∀`)∩・高橋君はちいさ~い(#^.^#))

ちなみに、今、NHK復興支援ソング、「花は咲く」に合わせて羽生くんが滑っていて素敵なので紹介しま~す。
       娘より熱く依頼がありました。
       こちらのメイキングもお時間があればぜひ(娘より、強く要望がありました。)

え~と、私が好きな芸能人?
どちらの人も芯ががしっかりしていて、自分がぶれない、でもって表現したいものがしっかりある。
また、その人たちの表現したものに触れあいたいと思う。
これって、その人柄にも誘われるのかもね。・・・・・私もそうありたいものです。


あら、今回はちょっと長くなりすぎたカシラ…
愛が重すぎてすみません((笑))
長々とお読みいただきありがとうございました。
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するまた続きは今度しよう♪

まなゆい

今日のお題は、半端無くながーいセッションはありましたか?っということです。

う~ん、最近は時間を1時間の中で終わると決めているので、そんなに長くありません。

けれどー、あったあった・・・。
まだ、まなゆいを学び始めたほやほやのころ、家族に試していたのですが、
家族だととにかくとにかくいろんな話をぐーっと聞いてから、

「じゃあこの言葉で◯◯と思っている私を受け入れ認め許し愛しています。って言ってごらん」
と返しても、

「これさー、言いにくいんだよね。
だいだい自分のことなんて認められんし、許したくないし、お母さんには話したくないし・・・」

家族だとストレートなのでこちらも萎えてきます。

「じゃあやめるよ(・へ・)」っと売り言葉に買い言葉。
本当にやめようとすると、

「やっぱさー、聞いてはほしいんだよねー(^_^;)」っとこちらに歩み寄ってくる態度。

そんなら気持ちも持ち直して続けましょうかー。

てなことで、あっちに行ったりこっちに行ったりしながら本題に戻るような戻らないような・・・。

それでも、あきらめずに本人がまなゆい言葉がうまく言えなくても、私のほうから
「そう思っているあなたを受け止め認め許し愛しています」を繰り返します。

それで、延々お茶も飲みながらトイレにも行きながら3時間のらりくらり話したことがあります。

結局もう眠くなってわけもわからないのですが、
「なんだか気持ちが軽くなったような・・・」と家族たち。

「まあ、また続きはこんどしよう。」とお互いに合意で終わりました。

癒しのまなゆいの段階が本当にながいのです。寝る猫
                       我が家のネコちゃんも、聞きすぎて、長くて、ねむい〜

けれど、しっかり向きあえばあとは自分で進んで行く感じがありました。

まなゆいは、どこで終わってもほんとうに大丈夫(^-^)

こんなやり方は今なら絶対しませんが、
当時、家族ということで、お試しにしていて勉強にも成りました。

今後、ご家族にまなゆいしていきたいと思っておられる方

じつはまなゆい、家族はとってもやりにくいです。家族は遠慮ありませんから。

平気で「それさー、言いたくないし、こんなにおんなじこと繰り返しても意味ないし・・・」
とはっきり言われます。

実際は繰り返していても長くなっても、絶対にのりこえられる。
要は自分に対する信頼感の問題なのですが・・・。
そのあたりが腑に落ちていないうちは、いきなりこちらに怒りがふってかかります。

もう慣れましたが-(^_^;)。
怒りは私にではなく、相談している本人自信の問題。私には関係ないのですよ。
それさえわかれば、怖いものなし。

先日、旦那もたまちゃんの1dayセミナーを受講してくれました。
理論的にもバッチリよくわかったようです。

これで、夫婦でもまなゆいできるよー。やったー\(^o^)/

家族の中でまなゆいしあえると、究極の愛を分かち合え、本当の意味でのゆるぎない自分を知ることができます。

ぜひみなさんもお試しあれ。


web拍手 by FC2

この記事のみを表示するあうんの呼吸

保育の仕事

先日、保育の仕事でキャンプに行ってきました。

    トーチ


総勢80名近い人達が森のなかで一泊二日して、食事を自分たちで作り、
夜はキャンプファイヤー、肝試し、オトナの飲み会、翌日は自然と戯れてきました。

準備は園のお母さんたちがすべてしてくれます。

これがわが園の特徴。

行事は親が自分たちで企画して運営進行するのです。
もちろん、長年の積み重ねもあり、ノウハウは脈々と人から人に伝えられて、
大変ですが、オトナも失敗しながら多くのことを学んでいけます。
そして、行事がおわると、オトナが変わります。
子育ては子どもを育てるとおもいがちですが・・・じつはじつは、自分育てなのです。

自分育てといえば
私も本当にたくさん子育てで悩んで、泣いて、笑ってきました。
このキャンプの飲み会に参加するたびに、じぶんって変わってきたなあ〜っと再実感です。

子どもたちのおかげで、今の園に巡りあえ、そしてその御縁で保育士として働かせてもらい
私の育ちをず〜っと見直しながら、わが子の子育てもし、
同時に私の親との関係、旦那との関係までも見なおしてきました。

その過程ではとてもつらいこともたくさんあったのですが、
今となると、どれもが良い気づき、だいじな分岐点、キーポイントとなっていたことにびっくりです。

そして、さまざまさ人たちに出会え、感じる心をみがくことをたくさんさせてもらいました。

なかでも、年長児は最高です。

もうおとなの付き合いですね。

とくに最後の卒園式あたり、3月ころには、あうんの呼吸がとれてくる。
・・・人ってこんなに小さくても、人のこころが分かるんだねってウルウルきます。

私はどちらかというと、グイグイ引っ張るタイプではありません。
けれど、困ったときにはお互いに助け舟をだしつつ、
誰かがつまずけば、誰かが手を差し伸べる、
誰かが無理してやり過ぎていたらやんわり注意することを自然にしあっていたら
「みんなでやった〜」っと心から思える卒園式が本当につくりあげられます。
そしてそういった子どもの姿を見て、親たちもどんどん巻き込まれていくのです。

オトナだけの関係だとなかなかここまでの醍醐味って感じる場面をつくりづらいのが本音ですよね。

けれど、子どもってすばらし〜い。

わたしはただ、子どもと同じ空気感で存在していっしょにいるだけ。

・・・てことは、誰だって元々はそんな人と繋がる力があるってことなんだよね。
肩の力をぬいて、そのまんまで大丈夫なんだよね。



テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:ブログ

web拍手 by FC2

この記事のみを表示する宇宙と繋がるために

ちょっと大きくなったわたし

のりピーです。
以前も書いたように、私は学生時代、数学が好きでした。

 数学問題2

上記のような問題、今はきれいさっぱり忘れましたが、
高校時代は、
あーでもない、こうでもない、けれどこっちから考えると何とか解決しそうかしら・・・?
と、とにかく思考をめぐらすことが面白かったのです。

そういえば
今でも、思考をめぐらして、あの人はこんなところをどう思うのか?
この人は意外と自分中心だ。
・・・などとありとあらゆることを考えるのは楽しいです。

そんなんなので、まあ、一つの問題解決には時間がかかりすぎて
とても試験向きではありません。

たしか、微分積分のあたりでは、初めて0点のテストももらいました。
たしか、答案用紙に数式はたくさーんかいてあったはず。
それなのに部分点すらもらえなかったのです。全くの的外れ・・・(^_^;)

0点をとると、それは開放的というか、もう笑うしかありません。
私だけが情けないのかなと思いきや、まわりにも0点の多かったこと。
ここまでくると、点数を隠すというより、オープンにして友だちと大笑い。
大好きな数学の先生にはゴメンねm(_ _)mだけれども、みんなで開き直っていました。

・・・そんな具合なので、どの教科より勉強する割に数学の点数はさっぱり低迷。
成績もよくありませんでした。
悲しかったけれど、それは現実。
努力しても報われないことがあることを 数学から教えてもらったようです。


数学は大好きだけれど、成績はそれにかけた時間と反比例に悪くなっていく・・・。
どうもがいても、自分には抜け道がわかりませんでした。

今思えば、違う視点に立ってみると案外突破で出来たのかもしれませんね。

でも人間、すべてをわからなくても、すべてができなくても大丈夫。
必要なときに必要な答えは自ずとおりてくる。
それまではとてつもなくいろいろな勉強が必要なのかな?

これは成績を上げるとかいう目先の目標ではなく、
もっと大きな宇宙と繋がった次元の私の目標に向かうための準備なのかもしれませんね。


個人セッション・1dayセミナー申し込みについてはこちらから→


web拍手 by FC2

この記事のみを表示するセッションの時間・・・ぐるぐる迷路の時

まなゆい

こんばんわ。
 
     グルグル迷路

   
今日のお題は・・・50分をこえてもセッションをするの?・・・です。

この間、モニターさんにセッションをさせて頂いてみて感じたこと。

まなゆい自体は50分ぐらいでだいたい一つのテーマが解決にむかいます。

それ以上かかる時って、もっともっと奥深い究極のテーマを扱うときのよう・・・。

だいたい、人間、50分ぐらいが一番無理なく話を聴ける時間。

深いテーマは何回にもわけてそのことに向き合わざるおえないでしょう。

ということで、やみくもに一回の時間が長くなるのもよくないかもです。

しかしこの間も
わりと軽いテーマから入っても、その人自身が意識していないような本質の悩みみたいなところに
まっしぐらと入っていきました。

まるで、入り口は広いのにいきなり滝壺に落ちていくような感じ。

本来ならこの落ちていく感じに、しっかり向かい合えば必ず這い上がれます。

でも、そこに不安がよぎると、「もうやっても無駄」と思うことがあります。
まるでグルグル迷路にはいったようです。
実際にそういうケースもありました(^_^;)
その気持を素直に口にしていただけ、感謝です。

そうしたら、その時点でまずはストップ。
無理ぜず、その方のペースでゆっくりいきましょう。

後日、じっくりあらためてまなゆいしたくなったらやればいいのです。

ということで、
応援さんもまなゆいさんも気負わずやれる範囲の50分セッション・・・ぐらいが丁度いいかな?


web拍手 by FC2

この記事のみを表示するどこに呼ばれたい?

まなゆいに出会って

まな結を勉強しはじめてから
驚くほどの速さでいろんなことが変わってきています。

まず、ただでさえ忙しい日常に、
私いろの鮮やかな色がカレンダーに塗られる日がある。

それが前は特別な日だけでしたが今は結構一日のなかのちょっとした時間に彩りが加えられる感じ。

雑多な仕事はささっとやって、のんびりの私の時間…結構とれるようになりました。

そうそう、先日も次女と富山に行ったし、その前は伊豆高原、その前は埼玉、今月は京都に東京。
行きたいところに行きたい日に(これがまだ難しいのだけれど・・・)自由に動ける。

インストラクター仲間のゆうこりんも書いているけれど、
特別な日を自分の中で日常につくる許可を出す。

ただこれだけで、毎日が特別になるんだなあっと私も実感です。

で・・・インストラクター仲間のあさちゃんきょんきょん・も言っているように、今日のお題は
「まなゆいで、遠いところではどこに呼ばれたい?」ということです。

ということはー。

私は今の場所でもいいけれど、新しいどんな町でも村でも山でもどこでも行けそうです。

そのときのご縁のある方に呼ばれるならば、結構、旅を楽しみながら自分の時間にそれをとりこんで
ウキウキです。とこに泊まろう、何が美味しいのかしら、うんどこの喫茶店が良いかしら。

どこでも、私なりの楽しみをみつけつつ行けそうです。

ご縁のある方、お声かけよろしくね。

ちなみに7月21日愛知で

☆お話会 & 1Dayセミナー @愛知県安城市
   日 時  7月21日(月・祝)
            10:00-12:00 お話会  受講費:3000円            
            14:00-19:00 セミナー 受講費24800円
あります。興味のある方こちら
わたしもアシスタントで参加します。ドキドキ、いい出会いがありますよ〜。
web拍手 by FC2