猫とワタシ

和みtime♥  〜そろそろ自分のために歩も♪〜

子育て一段落noripi、第二の人生とは?

この記事のみを表示するその予感

わたしの和むこと

今日の蒸し暑さときたら、まとわりつくような、しつこさというか、ベットリというか、
いよいよきたよ、名古屋の梅雨!っていう感じ。

名古屋の夏はこの梅雨のジメジメにプラス灼熱地獄。

うまくいかないことがあると、とにかく暑さのせいにしたくなります。

立っていても寝ていてもじっとしていても何してもどうにもできないジトジト。
汗がとにかくふきだして、身体の悪いものを溶かしだしてくれるといいのに・・・。

私はこの時期は決まって体調を崩します。
発汗作用もままならず身体の熱がこもるのに、
暑いのでちまたではクーラーがはいり、その空調にまた身体が慣れません。
体の芯は寒いのに、肌表面は暑くて自分の体が自分でなくて、分厚いぬいぐるみをきているようです。

それでも、やっと汗もかけるようになり、やっとからだが夏への準備をしたようです。

梅雨から夏は私の苦手季節。
では、大好きな季節は?

桜の花が咲く頃。桜


といっても4月の新学期頃は生活は新しくなって心も体も緊張しています。

その新しくなる生活の直前の春休み頃ってとてもいいです。

仕事も年度末で区切りもつき、
新学期に備えての小休止。

近くの公園で桜が満開となる頃、
なるべく朝の早い時間に訪れると、
ここは極楽浄土?っと錯覚するくらいの静寂と木や植物たちのエネルギーに満ちています。
太陽の光も柔らかで、なんともいえず、優しさに包まれた感じなのです。

      りょくち2


全面桜が満開となった丘の上にねっころがって空を見上げると
静かな力がわいてきます。

ここは、私と娘たちの癒しの場。

それも、一面グリーンの時期でもいいけど
桜色のに染まる頃の暖かさは本当に最高です。


好きな季節はものごとが静かに始まる季節。

けっして、あせって進まなくても、ちゃんと植物はジブンの輝くその時期を知っている。

自分が輝くために、心をきめて最初に一歩。
そうすれば自ずと花は咲く。

人もこの自然の摂理を感じて生きていけば、しあわせになれそう。
自然から感じ感謝していけば、心あるもの同士がつながっていける。

そんな予感がする春、私はとっても好きです。




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

web拍手 by FC2