この記事のみを表示する宇宙と繋がるために

ちょっと大きくなったわたし

のりピーです。
以前も書いたように、私は学生時代、数学が好きでした。

 数学問題2

上記のような問題、今はきれいさっぱり忘れましたが、
高校時代は、
あーでもない、こうでもない、けれどこっちから考えると何とか解決しそうかしら・・・?
と、とにかく思考をめぐらすことが面白かったのです。

そういえば
今でも、思考をめぐらして、あの人はこんなところをどう思うのか?
この人は意外と自分中心だ。
・・・などとありとあらゆることを考えるのは楽しいです。

そんなんなので、まあ、一つの問題解決には時間がかかりすぎて
とても試験向きではありません。

たしか、微分積分のあたりでは、初めて0点のテストももらいました。
たしか、答案用紙に数式はたくさーんかいてあったはず。
それなのに部分点すらもらえなかったのです。全くの的外れ・・・(^_^;)

0点をとると、それは開放的というか、もう笑うしかありません。
私だけが情けないのかなと思いきや、まわりにも0点の多かったこと。
ここまでくると、点数を隠すというより、オープンにして友だちと大笑い。
大好きな数学の先生にはゴメンねm(_ _)mだけれども、みんなで開き直っていました。

・・・そんな具合なので、どの教科より勉強する割に数学の点数はさっぱり低迷。
成績もよくありませんでした。
悲しかったけれど、それは現実。
努力しても報われないことがあることを 数学から教えてもらったようです。


数学は大好きだけれど、成績はそれにかけた時間と反比例に悪くなっていく・・・。
どうもがいても、自分には抜け道がわかりませんでした。

今思えば、違う視点に立ってみると案外突破で出来たのかもしれませんね。

でも人間、すべてをわからなくても、すべてができなくても大丈夫。
必要なときに必要な答えは自ずとおりてくる。
それまではとてつもなくいろいろな勉強が必要なのかな?

これは成績を上げるとかいう目先の目標ではなく、
もっと大きな宇宙と繋がった次元の私の目標に向かうための準備なのかもしれませんね。


個人セッション・1dayセミナー申し込みについてはこちらから→


スポンサーサイト
web拍手 by FC2