この記事のみを表示するサクサク進む会議はまなゆいで・・・♫

まなゆい

今日は保育のお仕事はお休みで、月一回のまなゆい仲間との勉強会に出かけて行きました。

yukinobousinofujisann

行きの新幹線では久しぶりに富士山の見える側の座席。
ウトウト寝ていましたが、不思議といつも富士山の見えるビューポイントでは目が覚めます。

眺めれば頂にほんのり雪をかぶっています。
綺麗に朝日を浴びてそびえ立っていました。

これはまた今回、いい気づきがもらえるね・・・っとワクワク気分で仲間に会いました。

今回は私が進行役。
ホントに大雑把な私ですが、ざっくりと時間配分して、それぞれの仲間の今の状況報告と今後のシェア。

途中、まなゆいも使って、それぞれが自らのやりたい方向性を短時間にクリアーにしていきました。

コレはお見事!っとお互いに褒め合いたいくらいのスピーディーさです。

そして、美味しいランチにもでかけ、午後からもたっぷりフリートーク&意見交換。

時間道理にピッタリと終わって、それぞれの具体的な方法や近未来の目指すことが見えました。

コレはすごい!!

こんな会議が職場で出来たら、ドンドンといいことの連鎖がおこりそうです。

まなゆいって、悩みだけでなくてこういった行動を具体的にしていくのにもホントに役立ちます。

誰もジャッジしなくて、何を言っても考えてもOK 。
それでいて、仕事もサクサク進む・・・。

大きなプロジェクトにも有効的。みんなで大成功間違いなし。

ビジネスに使ってみてはいかがでしょうか?

まなゆいに興味をもった方、私に話を聞いてもらいたい方、大歓迎。男性でもね。

まなゆいは、自分自身の力を発揮するためのツールとお考えください。

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するこれこそ原風景。

わたしの和むこと

最近の緑地公園はとてもいい季節です。

運動会も終わり、私もちょっと一息。
IMG_0951_convert_20141030011824.jpg

朝はこんなふうに木のトンネルを登って広場まででます。
IMG_0955_convert_20141030011904.jpg

トンネルをねけるとキラキラ朝日。

そこは自然の宝庫。

最近の子どもたちのお気に入りは木の上にお家を作ること。

それぞれ思い思いのお家を作っています。
IMG_0970_convert_20141030012052.jpg

素材は天然の樹の枝に手作り縄跳び・・・。

この光景は我が子が在園中もおなじでした。・・・凡そ20年前から・・・。
IMG_0961_convert_20141030012003.jpg

いつも変わらぬ光景。・・。これこそ原風景。



この公園から

私も、我が子も、そして、今いる子たちもエネルギーをもらいました。


ここは大人になっても心が折れた時に訪れたくなる場所。

たくさんの卒園児がしんどくなった時に小さな子どもたちと戯れ

また戻るべき場所に帰って行きました。

りょくち2
                    春は桜が360度満開・・・一番いい季節

・・・ここは母なる大地。

ずっと残していきたい。

私の孫達のためにも・・・。

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する人間だから、いろいろ思ってあたりまえ。

子育て中のママたち

保育の仕事の帰りにあるママから・・・。

「わたし、気がついたことがあって・・・」ときりだされました。

なんのことかな?

彼女はほんの少し前にあることがあって、ちょっと我が身を振り返ったようです。

いろいろ頑張っているけれど、なんだか人の言葉ですぐ腹が立ったりイライラしたりするジブンのことを…。

「こんな私、ずっとこのままなのかしら?って思って・・・苦しくて・・・」と涙顔。

きっとあることがあってから、ず〜っと考えてたのでしょうね。

ジブンを攻めちゃったのかな?

それって、とっても辛いことですよね・・・。

私もかつてはいろんなことですぐに落ち込んでは

あーあ、やっぱり私はダメだよなー。なんてよく考えていました。

そう思い出すと芋づる式にあれやこれやと苦い過去の出来事が引っぱり出されてくるんですよね〜(^_^;)

何をやっても、周りの人と比較ばかりしていたジブンでした。

なのに、口からはキレイ事を言っていて、でもやっぱり心のなかはモヤモヤ、面倒くさい私。

でもね、そのモヤモヤ、イライラ、腹立たしさ、全ていいことなのですよ。

その感情こそが新しく生まれ変わりたいと想っている私のこころのサインなのですから。

どんなこと思ってもそれはかけがえのないジブン。

まずは私のかわいい感情さんたちを

おまえはそこにいたのか〜ってヨシヨシ・ナデナデ・ハグハグしてあげればいいのです。

小さな赤ちゃんをぎゅーってするみたいに愛おしく想ってあげれば・・・。

どんな嫌な感情さんだってね。

そしたらその感情さんたちは存在を認められて嬉しくなります。

人間だから、いろいろ思ってあたりまえ。

どんなマイナスの感情もやっぱり生まれた以上はかわいがって認めてほしいみたい。

私はまなゆいを勉強し始めて色んな感情を受け入れ認め許し愛して、とてもジブンに素直になれています。

そうすると、ジブンの見つめるべき癒やされていない感情さんと、

私ではない他の人の癒やされていない感情さんとの区別がとてもはっきりわかるようになりました。

結局、人間関係の色々な悩みは

ジブンのなかの癒やされていないものが見てみて〜って顔を出してきている場合と

自分以外の人の癒やされていない感情さんのとばっちりで受けてしまう場合の2種類のなのかも…。

自分のものはジブンがちゃんと向きあうべきもの。

他の人のものはその人自身にお返しすべきもの。・・・言い換えればその人自身がジブンで乗り越えるべきもの。

人に押し付けない、人のを貰わない・・・がbestな生きかた。

今回、彼女はちょっと苦しかったけれどジブンの中のいろいろな想いに気がついたのです。

かわりたいよ〜って心がサインをおくっていてそれに自ら気がつけたってことは素晴らしいことです。

そしてまわりには、一緒になって聞いてくれるママたちがいて、まなゆいマインドな場になっていました。
緑地と虹


今度じっくりまなゆいして心の声に耳を傾けてみましょうね。

ゆっくり自分自身を癒してあげればいいのだから。

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→

web拍手 by FC2

この記事のみを表示するたくさんの笑顔とともに無事に終了\(^o^)/

保育の仕事

unndoukai

小雨がちらつくなか、プログラムも多少割愛しながら、

それでも輝く子どもたちの出番は主旨して、運動会は無事に終了しました。

これまで支えてくださったご家族・親戚の皆様、ありがとうございます。

そして、係として備品の準備から当日の運営に携わってくださったママたちご苦労様でした。

そして何よりも、子どもたち・・・素敵な姿を私たちに見せてくれてありがとうございました。

・・・私たち、保育者も一丸となってこの日のために頑張ってきました。

私たち自信も笑顔のために本当によく動いて支えあい・・・お互いにありがとうございました。

ということで、お天気も味方してくれてホントにアットホームな運動会でした。

今日の晩ご飯はご家族で楽しい会話が弾んでいることでしょう。

そんな様子を浮かべながら・・・私も今から旦那と二人の晩ご飯です・・・\(^o^)/
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する参加者みんなで笑顔に

子どもたちのこと

明日は運動会

下の写真の場所でおよそ300人が集まってこどもたちを応援してくれます。


いつもはのんびり、まったりできるところなのですが、
明日はみんな緊張するだろうな〜(^_^;)

それでも今出せる精一杯の力で臨んでほしいなと思います。

子どもたちっていつも前向きとはいきませんが、

でも、みんな、素敵なところをもっていて、

ちゃんと私たち大人に大事なことを教えてくれるんですよね。

そんな素敵な子どもたち一人ひとりにコメント考え中・・・。

IMG_0902_convert_20141025233001.jpg


なんだか、明日がワクワク楽しみになります。

参加してくれた大人も子どもも、ニコニコ笑顔であるのがよく見えま〜す。
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する大事にしたい、守りたい人たちのために、そしてホントのジブンのために

わたしの大事なひとたち

長女から電話が連日ありました。

なかなか思うようにいかないことがあって
ちょっと気持ちを整理したいから話を聞いて・・・っと。

イライラするってだれでもありますよね。

その気持のままに相手に言葉をぶつけてしまってはジブンも相手もしんどすぎます。

けれど、このイライラの感情・・・しまっておけない。

もっとお互いに理解しあいたいとおもえば思うほど、激しい感情におそわれますよね。

その激しさにじぶんでも嫌になってしまうこともあります。

ホントはもっと優しくしたいのに・・・。

それって、まなゆい的にいったら、とても素敵なお知らせなのです。

私は負の感情をもっていて相手をののしってしまっている私を
                      受け入れ認め許し愛しています。

イヤになてしまう激しい感情も大事なジブンのなかの存在。

そのまま受け止めてあげればいい。

まなゆいちゃん ひまわり 名刺比率


そんな話を長女としました。

彼女は今、心から変わりたいと思っています。素敵なことです。

まなゆい言葉、ちょっと使ってみてねと私から・・・。

そしたら・・・

「お母さん、今、ふと思ったんだけれど・・・。
私、いっぱいわがまま言ってきたけれど、そのまま受け入れてくれてホントにありがとう。
家族にいっぱい受け入れてもらえた・・・。感謝しているよ。
これからは私もそんなおおらかな人になりたいな。ちょっと照れるけど・・・ね(^^ゞ」

離れているからこそ分かることかも・・・。

大事にしたい人たち、守りたい人たちのために、そしてホントのジブンのために人は踏ん張れる。

お母さんがそうだったように、あなたも大切な人のためにどんどん変われるよ・・・。

だって、私はあなたたちを守りたくて優しく、強くなれたから・・・。

お母さんからも言いたいです。生まれてきてくれてありがとうね。

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→
web拍手 by FC2

この記事のみを表示する夫婦もお互いに自分軸

わたしの大事なひとたち

今日は久々に旦那さんとお休みが合いました。
で、朝食はのんびりとモーニングにでて、そのまま○十年ぶりのドライブに出かけました。

旦那さんも最近は仕事のし過ぎや夏の疲れで体調を崩していて、ちょっと元気がありませんでした。

彼は仕事も責任ある立場でなかなか休めずに無理してきたので、
体にも負担がきたのでしょう。

ちょうど出張に出かける前の小休止。

久しぶりにドライブしがてら最近のお互いの様子を話し合いました。

55歳間近になり、人生の折り返し、
これからどう生きていくか・・・。
子どもたちもうちから出て行って私たちだけ夫婦の時間がたっぷり。
そしてお互いに本当の意味での生きがいというものを模索している現状。
またジブンのことを見つめる時期にきました。

まだまだ人生あと30年とは言わなくても20年は謳歌できます。

私たち夫婦で歩んできたこと・・・。
二人でだからできることと1人で追求したいこと、それぞれありそうです。

夫婦もお互いに自分軸で考えられるととても未来が楽しくなります。

そんなこと、たくさん話し、旦那は出張にでかけました。

さて、週末の2〜3日私は独身を楽しみます。

・・・これもなかなかイケるね。

ハート

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→



web拍手 by FC2

この記事のみを表示する仲間っていいね〜(^^♪

保育の仕事

  5歳児となると、仲間のために踏ん張れる・・・。
忘れかけている素敵な場面をみました。
子どもって、大人よりも気持ちに素直かもね。

snap_noripitkg_201456111222.jpg

昨日は運動会のリハーサルでした。

我が園では一人ひとりを大切にするので、0歳の赤ちゃんから5歳児まで、
一人ひとりが観客の前で演技を披露します。
運動会はおじいちゃん、おばあちゃんも来る中ほぼ300人近い一山ができます。

その中で、子どもは一人ひとり練習した課題を披露します。

大人でも、できるかできないかのドキドキ状態です。

さて、一人ひとりの演技の中でも感動の姿がありました。

一昨日から戸板や竹登り、逆上がりという課題を目の前に泣きべそだったSちゃん、
怖さを乗り越えてニコニコ笑顔でやりきりました。
Hくんも、竹登りでいつも怖がって止まってしまうのに、
「上を見ていけば怖くない!」・・・と唱えながら登れました。

ドラマはそのあと・・・。
年長児のクライマックス、リレーで親VS年長児になりました。同じくそのあと綱引きもあります。
この間、お母さんたちが連勝しています。
そこで、ある子が「何度やっても負けちゃうから、やらない」っと座り込みました。
大人は10人、子どもも10人いなければ困ります。
周りの子は必死で「一緒にやってくれなくちゃこまるー(^_^;)」っと必死。
あれこれとその子に代案を出します。・・・でも、どうしてもその子はやりたくないと頑な。
・・・「じゃあ、誰か2回走ろう!」と子どもたち。誰が走るか相談です。
そして、その子のために9人が一丸となって走り、見事に今回は子どもたちの圧勝。

終わってすぐ、ある男の子がやらなかった子に近づいてきて言いました。
「ねえ、やってみなくちゃわからないでしょ?
運動会では絶対に一緒に走ってね。がんばろうよね(=^・^=)」
その子は「うん・・・」と。

さりげなく、優しい言葉かけ。
その他の子も、「がんばったらやれるんだよ^^)ね。今度やろうね。」
「よかったね〜勝てたよ」・・・次々に座り込んでいる子に報告にきました。

この思いやりというか・・・自然な関係というか・・・。
大人ならついやらなかった子に「ほらごらん、やればよかったのにー。あーあ。」
などとイヤミをいいそうなところなのに・・・(^_^;)。

そして、綱引き、また「負けるもん・・・」と言っています。
仲間たちは「とにかくみんなで力を合わせて、オーエスで引くんだよ・・。がんばろう」
と口々に、その子を引っ張って行きました。
みんなの支えでちゃんと綱引きは仲間入りできて、なんと大人に圧勝。
みんなでハイタッチ!です。

仲間が困っていたら変わって頑張る・けど、やっぱり仲間。一緒がいいよ。いっしょにやろう。

なかなか大人では素直に言えないですよね。


大きく育っている5歳児たちに、
子どもたちのすばらしさと保育の面白さを感じる瞬間でした。
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するいろいろな気づきと仲間のいろんなまなゆい

まなゆい

久々にちょっとまったり気分の日曜日。
この間なんか忙しかったんで・・・。

あれ〜なんでかな?(=^・^=)


そうか、先週は北海道に行ってきたんだっけ・・・。それも台風の直前に。
その前には東京の麻ちゃんメイク講座に参加してたしか夜中帰り・・・(^_^;)
メイク講座はシリーズであります。私、受けてとってもよかったので、興味のある方はこちらもをどうぞ。)

日常では運動会に向けて最終段階に入っていまして、日々やることがいっぱい。

そりゃあ、誰でも疲れますよね。

行動範囲だけでも私はアクティブなのだな〜っと今更ながらにはっと気がついています。
・・・ジブンではあんまり、自分の行動を分かっていないので、アクティブとは思っていなかったんだよね(^_^;)

さて、そんなんで、昨夜私はこのお休みをどう過ごそうかと”まなゆい”をしました。

私は日曜日をどう過ごそうかと思っている私を受け入れ認め許し愛しています。
私は心おだやかな時間を過ごすことを楽しみたいと思っている私を受け入れ認め許し愛しています。
午前中はわたしのためにセレンディピティワークをしようと思っている私を受け入れ認め許し愛しています。

うん、そうしよ、き〜まり(=^・^=) 
ちょっと早起きして、お気に入りの紅茶で私は静寂をたのしんでいま〜す。(未来を生きるまなゆい)
はじまりはジブンを生きるまなゆいではいり、そこをジブンで腑に落として早々に寝ました。

ということで、今朝は珍しく8時前には起きてちゃんと朝食を作って食べて、
さっそくセレンディピティワーク開始。
(このワークはまなゆい仲間の和さんに伝授してもらいました。
彼女は今、お遍路で、第3番目の自分の生きかたを見つめています。その様子はブログからどうぞ・・・)

でてきました、私は今少し根気よく頑張る時期だと・・・。
方向性は間違っていないよってね。

そして、少し自分自身の歩みについてを振り返ってみました。

まなゆいに出会う前は辛かった出来事も、今は淡々とけれど、愛おしい思い出となって浮かんできます。
もう完全に私は癒やしが終わりました。後は前に歩むだけ。
今少し我慢だけれど、近い将来、もっと笑顔で自然体でいる私のために、
目の前のご縁を大事につなげていきます。

ということで、
11月15日(土)私自身を知るセミナー開催
     お天気に恵まれれば自然豊かな公園でします。
詳細はこちら">

そうそう、明日はまなゆい仲間のキョンキョン
「まるごとOK!の聴き方講座 体験編」~大切な人に “聴く”をプレゼントしませんか?~
があります。今日の21時まで申し込みを受け付けていますので、ぜひ、ご興味のある方はこちらをどうぞ。

さらに・・・
ゆうこりんまなゆいお片づけ。
これについては、きょんきょんもモニターでうけて感想を載せています。
10月29日(水)はゆうこりんの”まなゆい お片づけ 入門ガイダンス”をぜひ受けて、年末の大掃除をらくにしていきませんか?
・・・ちなみに、私は、ゆうこりんを名古屋まで呼んで個人レッスンをたのむつもりにしています。
だって、夏に始めたお片づけ、最終段階・・・?
どうなったのか、以前からブログを読まれていた方は不思議に思っていたはずです・・・(^_^;)
いえいえ、まだ、終わってないのです。あちゃ~。

ゆうこりんに学んで、新しいジブンで新年を迎えるのだー(=^・^=)

テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体

web拍手 by FC2

この記事のみを表示するやれてもやれなくても一日一回挑戦

子どもたちのこと

子どもたちと秋の味覚、あけびとりをしました。

3歳児から5歳児そろってみんなであけびのあるところまでお散歩です。
一学期ならばお手てをつなぐのも面倒くさくて、「や〜だよ!」って言っていた年長児も、
今回はちゃ〜んと小さな子に歩調を合わせて歩いてあげられ、寄り道にも付き合い、ちゃんと目的地まで連れてきてくれました。
futaritetunagi.jpg

あけびはこの辺りの雑木林では珍しいです。
でも、ちゃんとたくさんありました。
いつも見つけてくれるお母さんたち、ありがとうございます。
akebi.jpg

おみやげはみんなで美味しく分け合いました。
akebiwotyoudai.jpg


初めて食べた子もいて、
「あま〜い(=^・^=)」と歓声があがっていました。

さて、おいしいご褒美はママへの報告にして・・・。
いつもの広場まで帰りました。
この帰り道も年長さんは年下の子の手を引いて、上手にエスコートしてくれました。

午後からは運動会に向けてのいろんな競技の練習に準備。
年長児みんなの一番苦手は竹登り。高いし、揺れるし・・・。
だけれど、怖いけれども頑張りたい・・・けど・・・。
竹登りの中腹あたりで悲しくなって上にもしたにもいけず
葛藤する姿に当番に入っていたママももらい泣き。
今は思うようにいかないけれど、やり続ければ必ずうまくなれます。
やれてもやれなくても一日一回挑戦。これを趣旨して、毎日奮闘中です。

これって、大人にも言えることなのかもね。
kodomotatitoaozora.jpg

毎日、苦手にもふんばる子どもたちはホントにすてき(=^・^=)

延長保育ではみんなでお神輿もつくり、気分はすでに運動会

来週の日曜日は運動会。晴れてほしいな〜。

こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→

web拍手 by FC2