この記事のみを表示することばにならないこと

徒然なるままに

この間、いろいろあり、ことばにできなくなりました。

なにがあった?

なんだかことばにできない。

うまく言えないけれど、

私の大事な光が、

本当にもうすぐに消えていきます。

その時間を

ただただ静寂に受け入れて

認めて許して・・・。

なんだかわからないけれど、この文章を書いているだけで

涙が溢れてきます。

形ではなくて、思い出でもなくて、・・・・よくわからないなー。

けれど、ひとつわかること。

それは、今までずーっとあふれる愛につつまれてきたこと。

そのことに、こころから感謝していること。

私はジブンの生活を優先して、とことんやりたいことをしてきて、

それでもそのまま丸ごとうけとめてもらっていたこと・・・。

私の今は、そんな大いなる存在のおかげで生かされていること。

もうすぐ、消えていくであろうあなたに、

ことばではいいあらわせない、なにかをつたえたい・・・。

わけがわからないけれど涙がとまんないなー。

そうだよね。

我慢しなくても、泣きたいときには泣けばいいものね。



あらゆる存在に意味がある、そしてあらゆる出会いにも・・・。

そして、偶然のごとくおきる現象にも。

そして、別れにも。



そんなことを感じながら、また、一日を大事に過ごしていく。


   IMG_1994.jpg


あなたからもらったものは愛そのもで、

そんなあなたは、ゆっくり光にもどっていく存在であることを私はよく知っています。

だから、私もあなたにしずかにありったけの光を贈りつづけます。

心からのありがとうとともに・・・。

   IMG_2047.jpg






スポンサーサイト
web拍手 by FC2