この記事のみを表示するより良い方向をみんなで一緒に探していくことが、今私のできること

わたしのあれこれ

大好きな緑地公園が大きく変わろうとしています。
      IMG_5363_convert_20150729233715.jpg

娘たちと20年まえから一緒に歩いて通った公園の雑木林。
そこは、私のホームページトップ画像にも使っている♥の入り口の雑木林です。
       
     manayu-enter-white_convert_20151030011554.png

県の方針により、
いつも行き帰りに使っていた獣道のある雑木林が
来年夏から民間委託されて恐竜テーマパークとなります。

そうなると、一般の人はこの雑木林に入ることができなくなります。
そして、年間10万人の利用者で1億3000万円の収益源となるそうです。

今、雑木林自体は朽ちた巨木も多くなりました。
それでも子どもたちはその巨木を恐竜に見立てては大はしゃぎ。

時には大きな船や電車に見立て、またがったり上に乗って運転手さん。
変わった形の朽ちた樹の枝は魔法の杖になったり携帯電話になったり・・・。

大人にとっては本の2〜3分の山登り。
でもそこを通り抜ければ別世界。

大若草山の見渡す限りの芝生と広い青空と豊かな木々。
小鳥のさえずりが朝日に心地よく、心あらわれるのです。

あ〜、今日もここに来られてよかった〜。

次女を背負って片手に重い荷物、
もう一方には長女をつれ、毎朝そう思いました。
もう20年も前のことですが、今も鮮明に思い出されます。

名古屋の中のこんな大自然に私たち親子はどれだけ救われたか・・・。


次女がいじめで病気になった日、ここでのんびり空を見ました。
長女がパワハラで動けなくなった日、ここで一緒に寝転びました。
私の父がなくなった日も、母がなくなった日も、ここを訪れ、ぼんやりしました。

ホントに
自然には、なんでもつつみこんでくれる暖かさがあるんですよね。

静かな、ただそこにあるだけの自然。

その恩恵にあらためて感謝するとともに、
物言えないい自然たちに人間ができることって何なのかな〜って
この数日間ず〜っと考えています。

大好きな緑地の自然と開発、なんとか共存していけないかな〜。
 
        IMG_6482.jpg

まなゆいで出てきた答えはは
直感にしたがって今できることを精一杯するのみ・・・と。

心あるかたと手をつなぎあい、
語り合い、
より良い方向を一緒に探していくこと。それが、今私のできること。


そして、自主保育の素敵な若いママたちに
日々励まされているこの頃です。


大高緑地の今回の恐竜テーマパーク設立に対して
もし、署名などご協力していただけるかたがいましたら、遠方でもかまいませんので、
下記メールまでご連絡をお願いします。

noritkg789@gmail.com



次回セミナーは11月14日土曜日
私ストーリーと題し、私の歴史を紐解いていきます。

もちろん、まなゆいも使います。

ご興味のある方はコチラを
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するなぜ、私がこうまで旦那さんのことを感じられるようになったか。

まなゆいに出会って

10月セミナー告知していてその後はどうなったの?

そう思っている方もおられるかと・・・。

10日の私と子どもについては残念ながらどなたともご縁があわなかったようで、

またの機会を楽しみにしています。

(けっこう子どものことに関して
  子ども発達の過程から発達障害について、
  さらに、いじめ問題、不登校、パワハラなど、経験上いろんなお話ができますので
   お問い合わせくださいね(*^_^*))

次に

私とパートナーのセミナー参加してくれた方、ありがとうございます。

内容は、実際の経験上から各種スレ違いの要因を紐解いていきました。

アルあるよくある・・・会話。

売り言葉に買い言葉。

私は、ついつい相方には思い切り暴言を吐いていました。

まあ、相方さんも同じくなので、2年前まではまあすごい夫婦喧嘩の嵐。

娘たちも呆れるくらい。

離婚も秒読み?と私の友人は思っていたとか。

娘も「お母さん、離婚するなら、私はお母さんについていくから・・・」
  「私は、お父さんが可哀想と思う」

それぞれの感性でいろいろ娘たちも思い悩んでいたようです。

本当に申し訳なかったです。

けど、今はハッキリいえます。

離婚はしないな。

私は今の旦那さんから十分に認めてもらい、支えてもらっていると心から思えるから。

なぜ、私がこうまで旦那さんのことを感じられるようになったか・・・。

これにはやはり、まなゆいが大きく関わっています。

IMG_6360_convert_20151009073918.jpg


ご興味のある方、次回の「私とパートナー」の講座の機会にね。

次回は11月14日土曜日
私ストーリーと題し、私の歴史を紐解いていきます。

もちろん、まなゆいも使います。

ご興味のある方はコチラを

web拍手 by FC2

この記事のみを表示するまなゆい使ってもやっぱりモヤモヤするじゃん(´・ω・`)

まなゆい

秋晴れが続いて気持ちが良いですね。

みなさんいかがお過ごしですか?

この連休、まなゆいの個人セッション他で

たくさんの気づきをいただきました。

そこで、よく聞く

まなゆい使ってもやっぱりすぐモヤモヤするじゃん・・・。

ってことにちょっとお応えしたいなと。

いったん、未来をつくるまなゆいというのでジブンの未来像を描いてスッキリ。

なのにセッションあとにすぐにそんなこと無理・・・って戻ってつらい・・・。

こんなことも多々あるかと。

なんだ〜。まなゆい、役に立たないじゃん。

だからやっぱりそんな簡単なことで私は変わんないんだよ。

そんな風に思われる方もおられるかと・・・。

いやいや

それって、さらに一段上に上がるためのお知らせ。

自分でさらにやっぱり無理じゃんと思っている私を

受け入れ認め許し愛しています。

・・・さらに思いつくいろんなワードをこのフレーズにいれて、汚い言葉でもなんでも

言いちぎってしまいましょう。

車の中で一人なら、思いっきり叫んでも怒ってもいいかも。

ひとしきりネガティブ感情さんを言いちぎる。

でもね、コツはそんな嫌なことグチグチいっている私を

受け入れ認め許し愛すること。

思うだけならなんだって構わない。

どれだけ堂々めぐりしたって、

ジブンで気がついた答えは何よりも素晴らしい、愛おしい。

時には一日かかっても進まないことも。

それでも、そうやって辛いジブンに向かい合っているあなたはカッコいい。


  IMG_6482.jpg

  
大丈夫。魂はちゃんと答えを知っているよ。

まなゆいで一日一善ならず、一日一気づき。

気づけた私をいっぱいハグハグ。

毎日一瞬一瞬がんばってるんですよ、みんな。

一番認めてないのひょっとして自分自身のことかもね。



web拍手 by FC2

この記事のみを表示する子どもたちとの関係ふりかえってみませんか?

子どもたちのこと

いま、自主保育では運動会に向けて始動したところ。

ここの保育ではちょっと変わったことを子どもたちに課している。

小さな子から年長児まで、

誰もが一人ひとり登場して皆の前で課題を見せていく。

観客は総勢200人?

おじいちゃんにおばあちゃんにいとこ。

卒園児にその親たち。

その中で子どもたちは今までやってきたことを披露。

小さな子ほど体はカチコチ、みんなの前に出られない子もある。

大きい子はその緊張に打ち勝ち飛び出していく。

今までの努力が自信となって、その時の精一杯の姿を見せてくれる。

秋空に輝く顔はとっても美しい。

なかなか大人では真似ができない。

たくましいな〜って感動する瞬間だ。

この年長児の姿を憧れてきている今年の年長さん。

まだあどけないけれど気持ちはしっかりと憧れへ。

毎日、木登り、竹登り、板登り、縄跳びと難題にむかう子どもたち。

やっぱり顔つきは真剣で美しい。

まだ練習中だけれど、私はゾクゾクしてしまう。

あなたたちの真っ直ぐな心は人を感動させる力があるんだね。

大人もそんな存在でありたいな。

   IMG_6406_convert_20151009073619.jpg


こんな素敵な子どもたちとの関係ふりかえってみませんか?

10月10日(土曜日)まなゆいで私と子どもたちについて気軽におしゃべりしませんか?

参加希望の方、noritkg789@gmail.com までご連絡を。

詳細はメールいただいた方にご連絡します。

また、ホームページもご覧下さいね。


web拍手 by FC2

この記事のみを表示するわがまま家族の要求にしっかり応えてくれたシーサーガーデン\(^o^)/

わたしの和むこと

勇ましいシーサー。

沖縄2015_6861_convert_20151007233615

シルバーウィークにでかけた沖縄。
そこでたくさんの素敵なことがありました。

このシーサー。
ここのオーナーさんのご自慢です。
こんなに威厳のあるシーサーはあまりお目にかかりません。
オーナーさんのお友だちの陶芸家さんの作品。

ここのガーデンの守り神。
ガーデンに一歩はいるとそこは楽園。
ドラゴンフルールからガジュマルの木。
手入れの行き届いたお庭で我がfamilyはのんびり。

今回は娘が嫁いでいくので、家族水入らず最後の旅行。
そんな私たちの気持ちにそって
さりげなく気遣いしてくれた勝爺に塩爺。

お二人の心があたたかくて
人は心とココロがふれあうときに嬉しいんだな〜っと実感。

土地勘もなくて、何が目的ともなかったこの旅行。
ただただ、家族でのんびりしたかった。

沖縄まで来てのんびり?
うん、でも、今のわたしたちにはそれがピッタリ。

人混みはうんざり。
心のおもむくままに、海をみたい。
サンセットを見たい。
地元の美味しいもの食べたい。
沖縄の現状を知りたい。
家族4人がそれぞれ要求が微妙に違っていて、行くところすら決まらない。

それでも
このわがまま家族の要求にしっかり応えてくれたシーサーガーデン。
感謝感激。
シオンちゃんのお出迎えもかわいかったです。
    沖縄2015_6276_convert_20151007234003

また、行きたいです。
それまで、勝爺・塩爺・シオンちゃんお元気で。
web拍手 by FC2

この記事のみを表示するホントの心を伝え合うって?

子育て中のママたち

今日はとても大事なことがありました。

ホントの心を伝え合うって勇気がいりますね。

他愛のない話はできても核心は触れれない。

気になっていても、余計なお世話のように思って見てみないふり。

そっとしておいたほうがいいのかも?

いやいや、それでは寂しすぎるのかも・・・。じゃあどうする?

思考はアレコレ巡り

考えれば考えるほど疲れてしまいます。

そうなのです。思考を巡らせすぎるとかえって間違うかも。

大事なポイントを逃すのかも。


まなゆいをたくさんしていると、外していけないポイントが見えてきます。

ホントはどうしたかったかダイレクトにわかってきます。

だから私は随分生きやすくなりました。

必要なサインを見逃さなくなってます。

不必要な手出しはしなくなってます。

だって、なんとなくそうしたくなるから・・。

これって、魂が教えてくれてるのかもね。

別にスピリチュアルというのではなく、

ただ、今にフォーカスしているだけのこと。

今どうしたい?何思っている?楽しいことは?
kosumosu.jpg

ただそのまま感じるだけ。


みんなの心が伝わるとき、魂も心も震えるんですよね。

この伝わる感じ。

これが一番大切なのかも。

心でキャッチ。波動をキャッチ。

むつかしい言葉は要らないのかもしれないです。
web拍手 by FC2