この記事のみを表示する伝説の講座❓今からでも大丈夫、病気になっても負けない生き方。

自分でできる体のメインテナンス

ついに初開催しました。

現役内視鏡医が語る
「病気になっても負けない生き方」講座。

内容はあまり詳しくは言えないのですが、

そうなんだ〜と

今までの栄養学の常識をこえる考え方にビックリ。

昨年アメリカで開催された国際栄養学学会での旬の話も

盛り込まれております。

20170429190003cb2.jpg

お医者さま(?)には怖くてなかなか聞けない内容も。

つまり、病気を薬や手術だけに頼って治す時代ではなくなったということ。

医者に任せれば大丈夫でもない。

ご本人が何を望み

今後の人生をどう生きたいかが1番大事。

その願いを実現する治療法は

探せばたくさんある。

命は自分でどうするかを決める時代。

充分な情報の中からこれ!と思うものを

選んでやってみるのもいい。

それを選ぶのに必要な情報がてんこ盛りでした。

今、自分の命をどう守るべきかの選択を迫られている方がいたら

ぜひ聞かせてあげたい。

あなたの命はあなたが決められる。

そのことを

精一杯応援してくれる医師もいるんだよってことを。

そして、辛い現実に向かう勇気がでない時。

そっとあなたのそばで寄り添える方法がある。

あなたはちゃんと自分のことはわかっていて、

どうしたいかも決断できる力があるのだから。


そんなことを思いました。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2