この記事のみを表示するチャマくんようこそ(^O^)

わたしの和むこと

今日は猫のチャマくんがお家に来た日♥

チャマくんは8年前、私の車のエンジンルームに飛び込んできました。
出かけようとしていた私と娘たちは、
車のエンジンもかけられずに困っていました。

近所のおじいさんが、それを見ていてチャマくんの首根っこをわしづかみにして
引きずり出してくれました。けれどもまた、エンジンルームへ。
2回めようやく引きずりだされた、チャマくん、
車の座席にとび乗り、やっと捕獲(^_^;)。

チャマくんとは子猫ちゃん。

さて、やっと捕獲した子猫をどうするか?
我が家には当時、手のり文鳥がいて、よく放し飼いにしていました。
なので、猫ちゃんは無理。

仕方なく、公園に離しに行くことになり、
まずはキャットフードを買って食べさせました。

公園につくと
チャマくんのなんともいえない悲しげな鳴き声。

さらに、公園では学生が爆竹を鳴らして奇声をあげていました。

ここでこの猫ちゃんを離したら、いじめられそう。

結局決断できずに、我が家に連れて帰る羽目になりました。

そんな出会のチャマくん、
こがわりな猫なので、いつも闘争モード。
触ろうとすると全身の毛が逆立ちます。
散らかし屋で、きままさん。

あれから8年。
チャマくんは相変わらずこわがりで、怒りん坊です。
何をしてくれるでもない。
けれど、私たち家族にとっては大切な存在です。
何にもしなくても、ただそこにいてくれるだけでいい・・・。

・・・ペットも人間も命の尊厳はおんなじですね。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)