この記事のみを表示する七夕に向けて

まなゆいに出会って

今日は七夕のお飾りを子どもたちと作りました。
なかなかかわいくできました。

最後に短冊にお願いごとを書くため、一人ひとりにお話を聞くと・・・。

「プールでかっこよくおよげるようになりたい」
「折り紙がうまくなりたい」
「卒園式で側転がかっこよくできるようになりたい」
「運動会で逆上がりができるようになりたい」
「縄跳びが飛べるようになりたい」
「早く大きくなりたい」

みんなかわいい顔つきで一生懸命考えて答えてくれました。

子どもたちなりに年長児としてのプライドを大事に、
大きくなることへ、何かができるようになることへ、の憧れをもっていることに
ちょっと感激しました。

子どもって本当にどの子も本質的に前向きで、素敵だなーって思います。

さて、この短冊を読んだママたち、

「うちの子もやっと、こんなこと考えるようになったんですね」・・・やっと?今だからできるんだよ(^^ゞ
「本当に自分で考えたんですか?」      ・・・ちゃんと自分で考えたよ(^o^)
「これって親の受け売りになってませんか?」・・・・もっと子どもを信用しようよ(;´∀`)

ママたちの話を聞いていて、いろんなツッコミを心のなかでしつつ、
それでも話している表情はニコニコしていてまんざらでもなさそうなので、
まーいいことにしました。

大人ってだんだんと素直に気持ちを表現しにくくなりますね。
それは、これまでの経験の中でいろんな防御反応が働くからなのかもしれません。


心に素直に、子どもたちのように、真正面からどーんと相手にぶつかっていけたら、
世の中はもっと楽しいのにね。

まっすぐに心を開けない大人たち(私も含め)、ちょっぴり勇気をだそうよ・・・。

腹を割って話したら何かが動きだすよ。
相手とつながることって、腹を割って話すことからはじまるよ。

今日も七夕の短冊を見ながら、大人たちの話を聞いて、そんなことを思いました。



七夕にむけて

自分のねがいを拾ってみませんか?
ことばにだして、紙に書くと実現するといいますよ。・・・これってまなゆいそのもの(^o^)

7月21日安城まなゆいの体験会+1Dayセミナーが開かれます。
興味がある方は下記にご連絡くださいね。




スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)