この記事のみを表示する色とりどり

わたしの和むこと

人は第一印象で人を判断している・・・6秒ほどで。っと先日参加したこころざしメイクで教えてもらいました。

ということはその人の持って生まれた顔や身体をどうやってみせるといいのか。
メイクとともに何を着るかということがその人となりを表す重要な要素となっているのに気が付きます。

たくさんの人から注目をあびるお仕事の方は
メイクもお洋服もそれぞれの専門家がいて
その人の良さを最大限にひきだすために日々努力されていると思います。

そうなると、どんな売れ筋ラインを作るかによって
ありのままの自分とはかけ離れた演出もできるのですよね。
いいかえれば
ファッションというのはそんなちがった自分になるための武装ともいえるのでしょう。

そんな風にお洋服の事をあまり考えてこなかった私は
その時その時の選ぶお洋服はどんどん変わっていきました。

自分を見せるというよりも
とりあえず心地よく着られる・扱いがしやすい・が最大の興味でありました。

けれど最近まなゆいをお勉強しだしからそんな考えにも変化がでてきました。

私らしくとか、
私の気になるものとか、選び方がどんどんかわってきました。
私・・・わたし・・・かえがえのないわたし・・・がいっぱいわがままして
いろんな自分になっても大丈夫。
ファッションはそんな夢を叶える素敵なツールと思うように成りました。

で、もちろん気にいるものは着心地にプラス・・・・個性豊か。

わたしが好きといえるファッションはだんだん色とりどりに鮮やかになっています。
    06c3fb34ada558f9ad303eb5d5de69a4_w.jpg

私の人生といっしょなのかな。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)