この記事のみを表示する憧れの縄編みに向かう眼差し❤

子どもたちのこと

まなゆいインストラクター勉強中で、保育士ののりピーです。

今日も我が園のかわいい子どもたちについてご紹介したいです。

今日は年長クラスの象徴でもある縄跳びを編み始めました。
縄跳びと言っても、普通のではなく、布で三つ編みしてつくります。
この縄飛びを編み上げて、年長クラスの子どもたちは3月の卒園式に向けて猛特訓?
ではなく自らがやりたくて、
ジブンから憧れる年長さん像に近づくために、黙々と縄跳び遊びをしていきます。

縄跳び一つあれば、なんにもない緑地公園でも遊びのバリエーションが広がります。
ブランコだってできるし、高いところに木登りもできるし、
電車ごっこもままごとで赤ちゃんを背負ったお母さん役にもなれる。
なんといっても一番の人気は忍者になりきることかも・・・。

毎年、年長さんの編み上げた縄を小さい子たちは貸してもらい、遊びに入れてもらい
どんどん憧れをふくらませていきます。

さて、今日の大事な縄編みの色決め。
年長児にとっては一大事件。
ジブンのあこがれだったお兄ちゃん、お姉ちゃんとおんなじ色の縄跳びにしたい!
こんな風に考える子は多い。
だから、色選びは必死です。
クラスの中で同じ組み合わせは禁止。ジブンのだけを大切にしたいから・・・。
なので、とことん譲れない子たち。
今年もお互いに相手を見合って、牽制しあって、子どもなりのバトル。
けれど、仲間っていいです。
同じ組み合わせを選んだ子だけの問題にしなくて、
「おれさ、この色に変えて、おまえがこう変えるとみんなちがうじゃん・・・」
「あー、こっちでおんなじ色になったよ。じゃあさー、どうする?」
「私が、みんな色変えてみるよ、そしたらどうかな?」
みんなで、考えあって、素敵な答えが出ました。
みんな、出来る範囲で色を変えたりアドバイスしたり・・・。
そして、10本の素敵な組み合わせができました。

子どもたちありがとう。オトナだけでは思いつかないです。

さて、三つ編みがはじまりました。

ちょっと難しいけれど、くりかえしたら覚えるよ。
みんなそれぞれのペースで編みだしました。

黙々と縄編みに向かう姿はホントにかっこいいです。
      縄編み

あんな真剣な眼差し、間近で見られる私は幸せもの。
私もこんな眼差しでありつづけたいものです。



こんな私からまなゆいの個人セッション・1dayセミナーを受けたいと思われる方ご連絡お待ちしています。

noritkg789♥gmail.com    メールするときは♥を@にかえてくださいね。
件名:まなゆい個人セッション希望 または まなゆい1dayセミナー希望
本文:①お名前
   ②性別・年齢
   ③住所
   ④メルアド:パソコン・携帯
   ⑤連絡がつく電話番号
   ⑥質問など
  お時間、場所は申し込まれた方に追ってメールにてご連絡します。

ここで、一番大事なことがもれておりました。お値段です。

50分¥5,000(税別)でおこないます。
ただし・・・私のセッション初回につき無料です。
セッション2回め以降の方はskyp対応も要相談です。

1dayセミナー開催:9月20日(土)募集中
・・・限定モニター価格(通常¥24,800)

  
  募集人員2人
  場所 :名古屋市:最寄り駅JR大高駅もしくは名鉄鳴海駅
  時間 :10:00〜17:00
  受講料:¥10,800(税込み)

★メールいただければ2日以内にこちらからまた詳細メールを差し上げます。
 もし2日してもこちらからメールが届かない場合、不都合が起きていると思いますので、
 再度メールにてお知らせいただければ幸いです。
  
 1dayセミナーはご自身がまなゆいを有効に使いこなすための体験中心のセミナーです。
 まなゆいの理論から実際にななゆいを使った人にどんな変化が起きているのかなどなど・・・
 具体的なお話もおりまぜながら、受講者様同士がつながりあえるセミナーとなります。
 お友だちのこと、子どものこと、パートナーのこと、自分自身のことなど、お悩みな方、
 なんとなくまなゆいが気になる方、自分のやるべき事をみつけたい方、
 一度受講されてお話してみませんか。
 新しい一歩を踏み出すには勇気が入りますが、
 その勇気が次の自分へのギフトとなってかえってくることでしょう。
  お会いできることを楽しみに待っています。             のりぴー(^^)



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)