この記事のみを表示するどの人も大切な存在❤

わたしの和むこと

今日はフィギュアスケートのメーテレ杯国際ジュニアグランプリ愛知大会を見に行ってきました。
  モリコロパーク

たくさんの国からか若い子たちがコレまたたくさん来ていました。
今日のプログラムはアイスダンスのショートプログラムと女子シングルのフリー。
女子シングルは優勝者が決まりました。
それは舞台をみているような素晴らしい滑りでした。


私からいったら無名の選手といえど、みんなその国をを背負ってこの大会に出場しています。
きっとその重圧はすごいものでしょう。
この数分の中で、今まで練習してきた成果を出し切るというのは
本当に大変なことなのだなあっといろんな場面で転倒する選手を見ていて思います。
氷の上でコケるのってホント痛いよね。とにかく・・・がんばれ〜。
娘よりも小さい子たちのけなげな姿に心が動きます。

失敗した選手も、成果を出しきれた選手も
みな、今この瞬間に精一杯向き合い、
さらに必要なことを受け取るために結果がでているのだろうと思えます。
また、来年があります。
みんなまだまだ未来のある世代、たくさん気づきを得てさらに飛躍してほしいです。

帰りの電車でママにもたれかかり爆睡していた女の子がいました。
その子は上着のしたからのぞいた青い衣装から
キス・アンド・クライで参加選手に粗品のメーテレ人形を甲斐甲斐しく渡していた子の1人のようです。
この子もフィギュアスケートをしているのでしょう。
試合には出ていなかったけれど、御役目ご苦労様。

一握りの栄光を勝ち得た選手の下には数え切れない選手たちがいて、
みんなそれぞれ頑張ってきた経過があり、
成果としては披露できない選手もいるのだけれど、それでもその位置で学ぶことがある。
100人選手がいれば100通りの演技があり、個性があり、点数化できないものがある。
どうしても優劣はついてしまうけれど・・・。
選手だけではなく、その選手を支えてきた家族やコーチ、
この大会を開催した人たち
見に来ている人たち
沢山の人の関わりでこうして今があって・・・どの1人も大切な存在。

・・・そんなことを思いました。

明日は男子シングルとアイスダンス・・・。
特にアイスダンスのステップが素敵
・・・その人のイキイキしている姿ってホントにすてき(=^・^=)

まなゆい個人セッション・1dayセミナー申し込みについてはこちらから→


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)