猫とワタシ

和みtime♥  〜そろそろ自分のために歩も♪〜

子育て一段落noripi、第二の人生とは?

この記事のみを表示するまなゆいに出会って、今、思うこと。

まなゆいに出会って

先日、まなゆいのインストラクター講座を受けてなにが得られたか?っと同僚に聞かれました。

「目に見えるものの見方がすべて変わった。
 何よりジブンのことが私はワタシでいいとハッキリ腑に落ちてるようになった。
 私がかわったことで家族がとっても仲良くなった。
 ・・・人の感情までを自分が引き受けずに解決すべきご本人に返すことが
 上手にできるようになった。」

などと答えていました。とにかく・・・

 こむつかしいことよりも、心が自由になったし、楽しいことは楽しい。
 嫌なことはイヤ。
 ハッキリ心が感ずるままに、それでいてまったくわがままではない自分。
 私はわたしに素直になったようです。

そうすると、他の人が自分をごまかしていたりするのがよくわかるのです。
みんな、もっと自由に なれますよ・・・(=^・^=)

私がまなゆいの8ヶ月間インストラクターの講座を受けるようになって・・・。
保育の仕事とまったく並行しての勉強で、はじめは大丈夫かなと不安でもありました。
おまけに自分は名古屋から逗子まで講座を受けに通っていたので身体はもつのかと・・・。
保育の仕事が中途半端になるのではないか・・・?
それが、びっくり、今年の1月から始まった講座のお陰で保育の仕事もスムーズにいったのです。

日々の保育内容、子どもたちのトラブルの対応から保護者さんの対応、
なんといっても年長児担任でしたのでクライマックスの卒園式に向けて・・・。
ありとあらゆるものにまなゆいを一日何回も使いました。

それだけでなく
家族のあらゆる問題。まなゆいモードで電話を聴くとホントに考えが進みます。
まなゆい

このようにインストラクター講座ではまなゆいの理論とともにプレゼンの実施ほか実習などで、
すべて、自分の問題が同時に解決されていきました。
とくに何回も行ったワールドシフトでたくさん社会通念をとっぱらい、
よりありのままの自分にもどれました。

そうそう、講座の後のお泊り女子会も超楽しかったです。

さらに、玉ちゃんの毎月一回のSkypeセッションは
個人の問題を具体的にクリアにできてとてもよかったです。

私は3時間のSkypeセッションの中、まるまる3時間話しまくりました。

今気になっていること、困っていること、すべて玉ちゃんに聞いてもらいました。
そして何かを相談というのではなく、口からついてでてきた言葉をまなゆい言葉に当てはめていきました。
時には私の話から玉ちゃんが「◯◯のことと△△のことをまなゆいでいってみますか?」
とキーワードを拾ってくれるので、自分では気がついていなくても考えを進めることが出来ました。

結局、本当にたくさんのことが具体的に前に進みました。

そのひとつに3月の卒園式も入っていましたし、
少し問題になっていた保育のシステム変更の議論、
私自身の今後の仕事の仕方・・・。

一番大きかったのは自分がインストラクターに本当になりたいのか?保育の仕事はどうするのか?について。

これについては、やっていくうちに答えはでてくるよ。
あなたはもうすでにその種はまいて、本当はすでに答えは分かっているのに、
もう少し答えがわからないでいたい自分がいるのだね・・・。これがでてきた言葉。

最後の玉ちゃんとの個人セッションは初めて鎌倉山の玉ちゃんのセッションルームでさせていただきました。

この時はもう本当にすごくて、沢山の場のエネルギーと
スピリチュアルのかたの言葉をかりるならば私の守護霊さまらしきものが応援にきていたように思うのです。
雷の中で、今後、していくようになるであろう私の天命みたいなものが分かったような・・・。
うまく表現できませんが、すぐではないけれど、だんだんそちらに向かっていくような・・・。
今はまだまだその過渡期。
今できることを今の現場で還元すること・・・。それが現在の私の役目。

そうわかった、不思議な一日でした。

ということで、
今の私には保育の仕事とまなゆいはどちらか一方を選びとることができないものだと自覚しています。
だから・・・私のやり方はまったく前例がないインストラクターなのです。
でも、それでいいのかなと。
だって、私の周りには自分のことが不安でしかたない人がたくさんいるのです。
その方たちに丁寧にまなゆいを伝えていけたらと今は思っています。

同時に、
大切な家族に必要な時、すぐにまなゆいを使えている私。
ありとあらゆる問題、たくさんまなゆいをしています。
つい今朝も旦那さんの仕事のことでまなゆいをおよそ30分。彼は元気に出勤していきました。
 1月の頃は家族にとても煙たがられていたまなゆい言葉。
でも、家族が1dayセミナーを受けてくれたので、理論も理解してくれ、今は自然に使っています。
そして、私が個人セッションの約束取りをしてくると一緒になって喜んでくれます。
家族に守られ、応援される・・・しあわせです。

とまあ、こんな状況の現在です。

みなさん、長々ここまで読んで下さりありがとうございます。

インストラクターになるにあたって今思うこと・・・。
いろんな家族が私たち家族のようにまなゆいを使いあえ、より幸せになることを私は願います。
そんな家族を増やすために、丁寧にまなゆいをお伝えしていきたいです。


こんな私からセッションを受けたい方はこちらから→
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)